FC2ブログ

元クルンテープ金融マンリハビリ日記

元バンコク駐在員。帰国から数年経ち、タイ語も完全に忘れてきました。ボチボチとブログを更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢お薦めレストラン:さぶろうべい 藤江店(とり白菜鍋)@石川県庁近く

最近金沢でしか見ることのなかったまつやの「とり野菜みそ」が全国区になりつつありますが、絶対に全国区になることはなさそうな「とり白菜なべ」をいただきに、さぶろうべい藤江店へ。

石川県庁の近くですので、金沢駅から車で15分程度にお店はあります。

お店は明らかに地元の人で満席。


メニューは非常にコストコンシャスで、金沢で跋扈し始めている観光地価格とは一線を画します。




とり白菜セットとお店でほぼ一番高いメニュー牛生姜鍋定食を注文。

とり野菜鍋の調理方法を予習し、鍋を待ちます。


待つ間も無く、吉野家の牛丼並のスピードでサーブされます。(2人前)


鶏油で味付けされた鶏肉と白菜を炒める鍋です。

かなりユニークですね。
鍋がコンロの上をツルツルと滑り、混ぜるのに苦労しますが、誰も気にしていないようです。

出来上がりです。


セットについてくる鳥皮は、みんな気持ち悪いと手をつけないので、独占状態。

世の中の定食で、このような鳥皮がセットでついてくるのは、日本でも有数だと思います。

ご飯セット。

さすがに米どころですから、どんぶり飯も美味しいですが、タレは何が入っているのか見当もつきません。


一緒に行った皆さんからは不評でしたが、個人的にはファーストフードとしてはなかなかイケてると思いました。
どんぶり飯を一瞬で平らげちゃいました。

ヘッジで注文した牛生姜鍋は、駄作。

頼む価値ゼロです。
個人的には牛肉が硬くて不味いです。

とり白菜鍋は、まさに金沢B級グルメの一つとして評価できる逸品でした。
恐らく、個人的には今後一生食べることはなさそうですが。。。

さぶろうべい 藤江店
金沢市藤江北4-472
076-266-1555
営業時間
11:00~14:30 (L.O 14:00)
17:00~23:00 (L.O 22:20)
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日)
お薦め度:★★(最高は★5つ)

ブログランキング参加中!!
クリックして応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。