FC2ブログ

元クルンテープ金融マンリハビリ日記

元バンコク駐在員。帰国から数年経ち、タイ語も完全に忘れてきました。ボチボチとブログを更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクお薦めホテル: St. Regis Bangkok(セントレジス・バンコク)@ラチャダムリ:施設編

今回のバンコク訪問は、滞在時の足が確保出来ていなかったため、BTS駅直結のホテルからSt.Regis Bangkokをセレクトしました。


スワンナプーム国際空港からホテルのリムジンを使用しましたが、朝6時のホテル到着にも関わらず、すんなりとコスト無しでアーリーチェックインさせてくれたのでファーストインプレッションは合格です。

ロビー階にはドローイングルームやBarもありますが、こちらのホテルはバトラーサービスで24時間、お茶やコーヒーを無料でサーブしてくれるので、利用することはなかったですね。

バトラーもバンコクにしては動きが良く、珍しくストレスフリーなホテルライフが過ごせました。

このホテルのハイライトは、何と言ってもバンコクの名門ロイヤルバンコクスポーツクラブの借景です。


ホテル自体は西向きで、午後からは強烈な西日を浴びれます。


夕陽も毎日綺麗に拝めます。


BTSのラチャダムリ駅は真下に見えます。


ホテルの2Fから駅まで直結しており、真夏でも快適にホームまでアクセスできます。


重宝しました。

プールは、ホテル全体が西向きのため午前中は日が当たらず、午後になると太陽に引き寄せられるように人が集まってきます。



比較的バンコクのホテルのプールとしてはこじんまりしていていますが、年老いた病人には丁度良いレベルですね。

プールサイドのソファー席で、プロレス本を読み漁りました。


プールフロアには立派なBarも併設されていて、ゆっくりとしたプールライフを楽しめます。


ジムは、基本的なものはしっかりしていますが窓からの景色は悪く、重視されていないことがよくわかります。


ロケーションのハイライトとしては、サイアムまで徒歩圏内であることとルンピニ公園も徒歩圏内であることです。

早朝はルンピニ公園で、タイ人と一緒にジョグをしたり(死ぬほど汗が吹き出ます)、托鉢も出来ます。


ルンピニ公園はバンコクっ子の憩いの場なので、バンコクの空気を嗅ぐには最適な場所だと思います。


朝食後は、散歩がてらエラワン廟にお参りにもいけます。


時間が限られた滞在には向いているホテルだな、という印象です。

お部屋編に続く。

St.Regis Bangkok
ホテルのHP
お薦め度:★★★★(最高は★5つ)
ブログランキング参加中!!
クリックして応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ



関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。