FC2ブログ

元クルンテープ金融マンリハビリ日記

元バンコク駐在員。帰国から数年経ち、タイ語も完全に忘れてきました。ボチボチとブログを更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京お薦めホテル: Andaz Tokyo(アンダーズ東京) @虎ノ門ヒルズ :お部屋編

施設編に続いてお部屋編。

エレベーターホールから部屋に向かう通路も、きっちりとした造りです。


今回はパークビューの普通のカテゴリーに宿泊。
部屋に入るとウッディーな感じが新鮮です。


部屋に入るとすぐにあるランプ台は、セーフティーボックスです。不思議な造りですね。


すぐ右手にはラッゲージスペースがきっちり確保してあり、好きな造りです。


浴衣やスリッパがありますが、スリッパは魅力的。


比較的ゆったりした水回り。


オリジナルのシャンプー群はペリカン石鹸で、日本風の香りがします。キャピトル東急と似ていますね。


アメニティー群は、綺麗に配置されていますがクオリティーはイマイチ。


風呂場は広々としていて、バスタブも快適。閉塞感はあるが仕方ありません。



ミニバーはアルコール以外は無料ですが、寂しいバリエーションです。


スナックも無料ですが、驚くようなものではありません。

ワイングラスやコルク抜きは標準配備されておらず、持ち込みワインで乾杯はできなさそうですね。

部屋全体は低いテーブルと椅子、ベッドが配置されていますが、窓際の椅子のせいでベットに寝っ転がりながら外が見れない勿体無い造りです。


窓からの景色は気持ちいいですね。なんかボーッとできます。


ベッドは合格。


ベッド横にあるスイッチ類はオールドスタイル。マンダリンオリエンタルバンコクみたいですね。


外人向けのManga本を見ながら寛げました。


やっぱり新しいホテルは気持ち良いですね。

朝食編へ続く。

Andaz Tokyo(アンダーズ東京)
ホテルのHP
お薦め度:★★★★(最高は★5つ)
ブログランキング参加中!!
クリックして応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ


関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。