FC2ブログ

元クルンテープ金融マンリハビリ日記

元バンコク駐在員。帰国から数年経ち、タイ語も完全に忘れてきました。ボチボチとブログを更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海お薦めレストラン: 逸龍閣( イーロンコート):広東料理 @ペニンシュラ上海

上海に来ているのについつい広東料理を食べにペニンシュラ上海のミシュラン2つ星の逸龍閣に。


大晦日に行ったのでペニンシュラ全体は、お祝いモード。


お店は流石にパリッとしています。


まずはペニンシュラ中華お決まりの、胡桃をポリポリいただきながらメニューを。

ペニンシュラ中華お決まりのXO醬も流石にレベルが違います。

今日はプーアル菊花茶。

身体に良さそうです。

それにしても、何故中華に来るといつも同じものばかり注文してしまうのでしょうか?

Deep-Fried Spring RollとPork Belly。

春巻はサーモンが入っていて、意外感が良かったのと本当に丁寧に作られていて美味いっす。
Pork Bellyも永遠と食べてられそうです。

Steamed Crystal Dumpling。

綺麗な出来で、美味いっす。

Steamed Barbecued Pork Bun。

これはそこまで感動なし。

Double-Boiled Chicken Soup with Winter Melon, Conpoy and lotus Seeds.

コレは逸品でした。

Double-Boiled Silky Fowl Soup With Chinese Yam and Sweet Corn.

サーブされた瞬間は、なんとシャビーな一皿かと衝撃を受けましたが、
一口飲んでみると、納得できるスープでした。
一気に身体が温まります。

〆は担々麺。

こちらは普通ですな。
日本にはもっと美味しい担々麺がいっぱいあります。

デザートは、マンゴープリンとカスタード饅頭。



マンゴープリンは少しコクが足りませんでしたが、カスタード饅頭は熱々で好きなタイプでした。

お会計は二人で16000円。
ペニンシュラの中華は、世界中どこで食べても安定感抜群ですね。

逸龍閣( イーロンコート)
お店のHP
お薦め度:★★★(最高は★5つ)
ブログランキング参加中!!
クリックして応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。