FC2ブログ

元クルンテープ金融マンリハビリ日記

元バンコク駐在員。帰国から数年経ち、タイ語も完全に忘れてきました。ボチボチとブログを更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクお薦めホテル: Waldorf Astoria Bangkok (ウォルドルフアストリアバンコク) @ ラチャダムリ: 施設編

お部屋編に続いて、施設編を。


このホテルの造りはLower Lobbyが1Fにあり、レセプション裏にメインレストランであるFront Roomがあり、Upper Lobby(15Fと16Fの間)のレセプションの裏にメインバーであるピーコック・アレーがあります。


ピーコック・アレーでは、特に夕方早い時間からでも現況ではハッピーアワー等はありませんでしたが、私が滞在中は基本夕方は誰もいませんでしたので、クラフトビールを飲みながらスタッフと話ばかりしていました。



景色は抜群ですね。


インスタ映えしますな。


個人的に重要視するプール等の機能は16Fに集約されています。
エレベーターを降りると、まずはレセプション。


右側に行くとSPAとジム、着替える場所があります。


着替える場所はソフトオープン中らしく、まだ機能しておらずプールもジムも部屋で着替えてくるように指示されます。

ジム。

景色が良くない方に面していますが、最低限の最新の機能が備わっています。

プール。

ラチャダムリ通り初のインフィニティープール。
シャワーは少し浴びるのが恥ずかしいですが、開放感は抜群ですね。

真ん中には雨を受け止める構造物があるため、基本パラソルがありません。



時々突風が吹くので、パラソルは設置できないと思われます。

Siam側。


スポーツクラブ側。


まだ貸切状態なので快適でした。


プールスタッフもAttentiveでスナックを出してくれますが、お菓子ではなくビールに合いそうなツマミばかりが出てきます。




バースペースもあります。


プールサイドは夜風も気持ち良く、快適でした。


ラチャダムリ及びサイアムの喧騒を上から眺めながら飲むビールは最高ですね。






朝食編へ続く。

Waldorf Astoria Bangkok(ウォルドルフアストリアバンコク)
151 Ratchadamri Road. Lumpini, Bangkok, 10330, Thailand
+66-2-8468888
ホテルのHP
お薦め度:★★★★(最高は★5つ)
ブログランキング参加中!!
クリックして応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。