FC2ブログ

元クルンテープ金融マンリハビリ日記

元バンコク駐在員。帰国から数年経ち、タイ語も完全に忘れてきました。ボチボチとブログを更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクお薦めレストラン: Supanniga Eating Room x Roots Coffee @ ワットポーの近く

何故かバンコクに行くと行きたくなるワットポーとワットアルン。


雨季ですので川は超濁っていましたが、ツイツイ舟ではしゃいで行ってしまいました。


ワットポーから徒歩圏内の川沿いのホテルの1Fに、Supanniga Eating Room x Roots Coffeeはあります。


お店に入ると茶葉やタイのお菓子が並んでいます。

妙に色鮮やかなお菓子群に過剰な期待は禁物です。


予約してましたのでチャオプラヤー川沿いに席がセッティングされていました。

船着場がありますので、ジロジロ覗かれますが気にしてはいけません。

まずはシグネチャードリンクだと思われるお茶ベースの飲み物を注文。

強烈な甘さに慄きます。

メニューは写真付きで分かりやすく、外人をしっかり意識しています。

NYの系列店にも行きましたが、外人対応がしっかりできている運営体だと思われます。

どうしてもいつも頼んでしまう前菜、ナムプリックのスパイシーカニソース。

いつもながら完食は出来ませんが、箸休めに最適です。

Yum Nue Lai、スパイシービーフサラダ。

これはバンコクでしか食べれない素晴らしい逸品ですね。

Tom Yum Mashrooms、キノコの辛いスープ。


食べれない物体がイッパイ入っていますが、美味しっす。

しかも辛え、、。

メインは大好物のKhao Klook Ka Pi、海老ペーストの混ぜご飯。


思いっきり混ぜて、チリソースをかけます。

グリーンマンゴーがアクセントとなり恍惚の味になります。

あとは全てをごちゃ混ぜにし、辛くて舌が痺れると超甘いドリンクで癒すという不健康なサイクルを繰り返します。


デザートはMaprow Kaew Un-chan、ココナッツと砂糖の塊。


想定以上にまずかったですが、ワットアルンに免じて我慢しましょう。


お会計は1500バーツでランチとしては高級ですが、まあ観光地価格としては受け入れられるレベルですかね?

Supanniga Eating Room x Roots Coffee
Address: 392/25-26, Maha Rat Rd., Bang Chak, Bangkok 10260 Thailand
Service day: Everyday
Service hours: 11:30-22:30
お店のHP
お薦め度:★★★(最高は★5つ)
ブログランキング参加中!!
クリックして応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。